歯からくる顔のゆがみ




大きな顔の原因が、歯の噛みあわせ。


歯の噛みあわせは、顔をゆがませるのみならず、
肩こりや頭痛の体調不良の原因にもなり、場合によっては
まったく関係のなさそうな内臓にまで悪影響を及ぼします。







食事中、左右のどちらかで食べ物を噛むクセがある人や、
歯並びが悪い人、夜の睡眠中の歯ぎしりが激しい人は、
要注意です。




歯の噛みあわせや親知らずを抜くだけで、
顔の形まで変わる人が実際にいます。







顔の中心線を引いたとき、カーブ状に曲がる人は、


歯からくるゆがみが考えられます。







体、歯、ともに正しく矯正することで、
本来のキレイな顔の形が取り戻せるでしょう。




体なら整体で少しずつゆがみを取り除くのも1つの方法、


または、自宅で骨盤矯正のエクササイズも効果的です。







歯の噛みあわせは、片側だけでものを噛まないようにするほか、


歯並びや親知らずが悪い場合は、歯科で1度相談してみましょう。



スポンサードリンク
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|